お勉強 :  PHPでgzを普通に使えた 

Windows環境だと、どでかいサイズの .gz ファイル全体を解凍せずに、

一部を解凍しながら何か処理させる、というのが普通にはできない。

Windowsでも動くGNU仕様のgzipコマンドをネット上から入手して

くればいいのですけど、なぜか私の環境ではうまく動いてくれません

でした。


どうしようかなあと悩んだ矢先、PHPにもGZIP関数が準備されて

いることに気付いたので、初めて触ってみました。


テキストを1行ずつ読み込むには fopen → fgets → fclose な流れ

だけど、これを gzopen → fgets → gzclose とするだけで、

linuxで gzip -c をしたようなことがすんなりできました。


opendir でカレントディレクトリのファイル一覧を取得して、

.gz ファイルごとに処理を行うものが15分程度で書けた。

手軽に試せる環境というのはいいですね。


それでも、データがどでかいので、いざ走らせるとなると

数時間は放置状態となりそうです・・・。


さて、今晩の体重は 79.7kg でした。



[ 2017/07/25 23:21 ] お勉強 | TB(0) | CM(0)

お勉強 :  Microsoft EXCEL 2010 の自分用メモ 

Microsoft EXCEL 2010 での自分用メモ。


■VLOOKUP みたいなやつ


=INDEX(取得したい行を含む列範囲,MATCH(比較するデータが入っているセル,比較データの列範囲,0))


「比較するデータが入っているセル」は、必要に応じて TRIM や LEFT を
追加してゴミデータを除くこと。



■インデックス値を日付書式にする


=TEXT(インデックス値,"yyyy/mm/dd")


「インデックス値」に VLLOKUP みたいなやつを入れてもいい。



■セル単位のエラー判別


#NAME? とか #N/A とかになるのを判別する。
判別結果用に1列追加して、これだけ使うと個人的に見やすくなった。


=IFERROR(エラー確認するセル,エラー時の内容)


「エラー時の内容」は "エラーだよ!" でもいいし、& とかで連結してもいい。



さて、今晩の体重は 80.4kg でした。



[ 2017/07/04 20:14 ] お勉強 | TB(0) | CM(0)

お勉強 :  アメダス 

これまで過去に皮で作られた靴を大雨でダメにしてしまった
ことが何度かあり、そもそも大雨に革靴はダメだという話は
さておき、何も対策をしていなかったなあと思い立ちました。

今回買ったのも革靴でしたけど、小雨が降ったら雨を受けた
ところだけしみ込んで色が変わっていたので、これは放置
しておくとまた同じことになってしまう、と懸念です。

防水スプレー的なものを買って使えばいいなと思い、
職場の最寄り駅にあったロフトで探してみたら、シューズ
ケアというコーナーがあり、そこにいろいろと防水スプレー
が売られていました。

最初の最初で勝手もわからないので、巨大なものは控える
として、少将値ははるけど高性能だというハズレがなさ
そうな「アメダス」というものを購入しました。

早速帰宅して、軽く靴をはたいてからスプレーしてみると、
ぐるっと10秒くらいスプレーするくらいで革の表面が
しっとりとして塗れたようです。
5分くらい放置しておいたら乾いた。

これで雨をはじくのかな?実感はまた後日になりそうです。
さて、今晩の体重は 80.6kg でした。


[ 2017/06/26 21:56 ] お勉強 | TB(0) | CM(0)