お勉強 :  MMDの背景AVIが真っ黒 

MMD Ver.9.26 (32bit)をWindows10 home (32bit)で使っていて、
背景にAVIファイルを読み込んでモーションの参考にしようと
したら、なぜか読み込んだAVIファイルが真っ黒で表示された。

ファイル容量が2Gbyteを超えるとNGという情報を見つけて、
もともと1280×720のサイズだったAVIファイルを640×360に
AVIutlで再エンコードしてみたがやっぱり同じ結果に。
作業用ディスクは割と空き容量があるので、可逆圧縮して
いこうとコーデックにUT codec YUV422 BT.601を何も
考えずに使っていました。

そういえば、ずいぶん前にAVIutlで車のアクセル開度とかを
動画に合成しようとプラグインを作ろうとしたとき、画素を
RGGBとYUVで変換するところで「なんで?」と結構悩んだのを
思い出しました。
で、ULRA UtVideo RGBA で再エンコードしてみたらMMDで
問題なく表示されるようになった!

解決した後にネットを探したら、以下URLに情報がまとめられて
いて勉強になった。トライ&エラーでなんとなくうまく使えるという
理由でYUV422 BT.601を使っていたけど、詳しくない+MMDな
人向けという情報をみて私だったのかと納得した。

http://togetter.com/li/654523

さて、今晩の体重は 77.1kg でした。

[ 2015/09/06 22:07 ] お勉強 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する