お勉強 :  VISIOとたたかう2 

まだまだ、職場でVISIOで作られた .vsd 形式のファイルを
Excelのシートへ転記できないかと苦戦していました。
VISIOで開いて図面をコピーして、それをExcel側で「形式を
指定して貼り付け」でベクタ形式にして、その際はきれいな
図のまま張り付きます。

次に、図たちを編集可能とするために「グループ化の解除」
を行うわけですが、これを行うとなぜか図が縦に長くなる?
みたいで、図面がめちゃくちゃに崩れてしまいました。
サーバとかの絵も貼ってあるけど、なぜかこれも間延びして
縦長になってしまう。

理由はよくわからなかったけど、10数分格闘しているうちに、
シートのA1にカーソルがある状態で同じように貼り付けて、
グループ化を解除してゆけば現象はなぜか怒らずに、
ほぼ図のままでいてくれた。

それでも90度回転してあるテキストとかは崩れてしまうけど、
これは元図で水平に直して貼り付けることで後ろ向きに回避。
私が作ろうとしている資料は原本ではなくて現場対応用に
情報をまとめたものなので、読みやすくなれば少しくらい
崩してもよかったのだった。

これでもちょっとは図が崩れてしまったり、文字化けして
しまうけど、少し修正するだけで使える状態になったので
これでいいや!と思う事にしました。

さて、今晩の体重は 74.5kg でした。


[ 2015/12/14 22:03 ] お勉強 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する