お勉強 :  Windows10システム修復ディスクでキーボード・マウスが効かない 

職場で検証用に使っているデスクトップPCのHDDが
壊れた件で、いくつか搭載していたHDDのうち、
ディスク3にインストールしたWindowsは普通に起動
出来ることがわかりました。

ならば、そのディスクをSATAの最初のポートに接続
変更して、そのディスクにMBRをきちんと作れれば
そのままWindowsを起動できるようになるかも?と
思ってシステム復旧ディスクを試してみることに。

CDブートさせて、修復ディスクが起動する・・・
Windows10で作ったものなので、起動直後に
「キーボードレイアウトの選択」という青い画面が
出てきたが、なぜかマウスカーソルも出なければ
キーボードも効かない。

修復ディスクの起動完了までの間のBIOS(いまは
UEFIか?)ではキーボードが効くので、壊れている
わけではない。システム修復ディスクにチップ
セットのドライバーが入っていないということなの
だろうか・・・( ゚Д゚)

時間はあるのでいろいろ試してみようと思います。
さて、今晩の体重は 74.5kg でした。

[ 2016/02/10 23:12 ] お勉強 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する