未分類 :  自動車税とかネット支払いで確認したいこと 

そろそろ自動車税の納税通知書が送られてくる時期です。
私の手元にも届き、昨年同様にネット経由でのクレジット
カード支払いをしたわけですが、同封されていた手引きは
こんな手順になっていました。

koukin.jpg

サーチエンジンで検索したものにアクセスしてね!と
書いてありますが、これ悪い奴がYahoo!公金支払いに
そっくりなフィッシングサイトを立ち上げていた場合、
そちらへ意図せず接続してしまう懸念があるなあと
思ったわけです。

その結果、悪い奴にクレジットカート番号や住所などを
知られてしまう危険がありそうです。
仕事でセキュリティに関わっている人間の端くれとして、
「ちょっと不用心じゃ?」と気になりました。

そこで、せめて電子証明書で「ちゃんとYahoo!公金
支払いへ接続している」と自分で確認するための
ポイントを以下にまとめておきました。
今回は自動車税でしたが、アドレスを読みかえれば
Amazonでも楽天でも確認ができるはずです。

最低限確認すること

今日ではWebサイト側の脆弱性を突いて、内容を改ざんし
危険なソフトをダウンロードするよう仕込まれたりする
ことが現実に起きてます。
でもこれはアクセスする側からすると確認のしようがなく、
せめて意図したサイトに接続したかだけでも確認しておく
べきかなあと考えていました。




[ 2016/05/07 18:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する