日常 :  プリンタユーティリティはメーカー製がいい 

PM-D770というWindowsXPの頃に発売されたEPSONプリンタを
使い続けておりますが、Windows10になってからドライバを入れて
いなかったので、印刷できない状態になっていました。
メーカーサイトを見ると「Win10はOS純正ドライバでOK」と
書いてあったけど、純正ドライバだと普通に印刷することしか
できなくて、nページ/枚の割り付け印刷とか小技が使えなくて
ビミョーな感じです。

もはやサポートもへったくれも気にしない状態なので、試しに
WindowsXP用のプリンタユーティリティ付きドライバを
メーカーサイトからダウンロードしてインストールしてみると、
Windowsの互換性がよく考えられているからなのか、普通に
プリンターが使えるようになりました。

やろうと思っていた、2ページ/枚の割り付け印刷も使えるし、
まだインクも家電量販店で販売されているから、まだまだ
このプリンタも現役として使っていけそうですね。
インクは相変わらず高いが・・・。

さて、今晩の体重は 76.1kg でした。

[ 2016/05/14 22:24 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する