日常 :  Windows10でHyper-V 

昔から使ってたけど、さすがに物理的にガタが来ていたWindows
XPが入っているPCがあり、一時的にでもデータを取っておくとか、
動かしておくとかできないかな?と思っていたら、Windows10も
Hyper-Vが使えるのを思い出した。

仕事でWindowsServer上のHyper-Vはそれなりに触ったことが
あるけど、端末としてつかうPC上でやるのはこれが初めてだった。
でもやる事は機能としてHyper-Vを有効化して、仮想スイッチと
仮想マシンを作って同じように操作できた。

今回はDisk2vhdをWinXP上で実行して、オンラインのまま
仮想ハードディスクファイルを作成しておき、それをWin10で
仮想マシン新規作成時にディスクファイルとして指定する
ように作業。

普通にWindows10が起動できて、USBポートが直に使えない
など当然の問題はありつつも、そのまま動いてしまった。
業務用だとバックアップの容易さとかリソースの有効活用、
サービス可用性の向上とかで仮想環境が使われますが、
クライアントPCならこんな一時しのぎにも便利だなあと
改めて思ったのでした。

さて、今晩の体重は 77.2kg でした。


[ 2016/08/19 23:54 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する