ギター :  ギタレレの弦がなじむ 

昨日は弦交換のあとで一気に巻き上げず、そこそこのテンションで
巻き上げるのを止めておき、1日寝かせてみました。
今日になって職場から帰宅してみると、弦がそれなりに伸びて
なじみ始めてきたらしく、だんだんとチューニングが合うように
なってきた。

チューニングする→ちょっと弾く→音階が下がってくる→チュー
ニングするの繰り返しをしばらく繰り返していると、だんだん
チューニングがあっている時間が伸びてきて、最終的にはほぼ
チューニングが合ったままの状態に。

またしばらくすると音階が下がっていくんでしょうけど、
以降はしばらく弾いてはチューニングし、を繰り返していけば
さらになじんでくるかなぁと思っています。

やっぱり弦が新品だと柔らかく、Fとか人差し指で1~6弦を
全部おえるのがかなりやりやすく感じます。
クラッシックギターの弦交換は初めてやったので出来は
悪いけど、繰り返していくうちに弦交換もだんだん上達
していくだろうなあと期待です。

さて、今晩の体重は 76.7kg でした。


[ 2016/08/31 22:20 ] ギター | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する