日常 :  パラオへ行ってきた 

職場の野郎4名で、3泊5日のパラオへ行ってきました。
私は初海外でパスポート取得から始まり、実に高校の
修学旅行以来の飛行機移動で大分緊張していたけど、
無事に行って帰ってこられた。

旅慣れた面子がおり、旅行会社のツアーではなくて、
現地会社の個別ツアーに申し込んで各日程で遊ぶように
しておりました。
ロックアイランドにあるミルキーウェイも見学。

IMGP0065_resize.jpg

泥パックが有名なところで、野郎4名で白い泥パックを
全身にしたら、新しいほうのマッドマックスのウォー
ボーイにしか見えなくなって面白かった。

ココは塩分も濃いほうらしく、たぶん10年振りくらいに
まともに泳ごうとしたら、意外と体かフワフワと浮いて
泳げたので驚きました。

そういえば、載ってきた飛行機はかなり小型?
横幅が3列シート×2の大きさで、見た目もちいさい。

IMGP0144_resize.jpg

小さいだけあって結構揺れて、上下左右にと揺れを
感じていて、行きはどうにも慣れずに、降りた後も
揺れているような感覚が残ってしまった(;´Д`)

でも、パラオ入国審査で現地の制服を着ている
コワモテのおっちゃんが「パスポートヲジュンビ
シテオマチクダサーイ」と甲高い声で誘導しており、
見た目とのギャップに吹いた。

ドルフィン・パシフィックというところで、ロック
アイランドの端っこでイルカの保護や研究をして
いるところも見学。

IMGP0028_resize.jpg

さすがにデジカメは水中で使えなかったけど、シュノー
ケルでイルカと一緒に泳ぐことができて、さらに背びれ
手をかけてイルカに引っ張ってもらう体験もできた!
ここは行って正解だったなあ、と皆で言っておりました。

小さい島だけど街にも繰り出してみたり。
信号がなくて、中古の日本車ばっかり走っているので
不思議な風景だったけど、横断歩道を渡ろうとすれば
止まってくれたりと、やさしい世界がそこにあった。

IMGP0126_resize.jpg

全体的に空気感がのんびりしていたので、我々も
かなりの~んびりです。現地のレストランでマング
ローブカニも食べたりしながらのんびりしておりました。

IMGP0039_resize.jpg

「寿司」と書いてあったのは牛肉のピリ辛巻きで、
おいしかったがスシではなかったw

あとは、1日かけてロックアイランドを周りながら
シュノーケルしてみたり、ナイトカヤックツアーで、
明かりの無い水中で光る夜光虫を見学したり、
自然の音しかしないところで海をカヌーで進んで
みたりと、日本ではできない体験がたくさんでき
たのでした。

IMGP0087_resize.jpg

本当に海がきれいで、小さな島で周りには海しかなく、
向こう側まで何もなくて不思議な感覚を味わう事が
できて、なかなかによい体験になりました。

帰国してからコンビニでご飯を買ったとき、会計が
素早過ぎて、パラオののんびり感との差を感じたりも。
明日からは普通に仕事だ!

さて、今晩の体重は 77.8kg でした。



[ 2016/09/14 20:40 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する