日常 :  母親にギタレレを持たせてみる 

帰宅してから母親と話をしていて、このまえ購入した
ギタレレのことをウクレレだと思っていたらしく、
あれは一応ギターなんだと説明したら「試しに弾かせ
てみなさいよ」とのこと。

母親の若かりし頃はフォークソングが流行していた
そうで、男女問わずアコギを弾く人も多かったの
だとか。

どうなるか面白そうだったのでギタレレを渡してみると、
実にギターに触るのは数年ぶりで、やっぱりフレットの
間隔も狭いので左手が使いにくそうな様子でしたが、
数分したら普通に弾き語りを始めていた!

ピックを使ってジャカジャカ弾かない代わりに、アル
ペジオでフォークだなあという感じで弾き語っており、
話には聞いていたけど思っていたよりもうまかった、
というのが素直な感想です。

ギタレレをしばらく弾いて、いわく「これいいね」
とのこと。ちっこいし音もそれなりにきちんと鳴るので、
大人が遊ぶのには程よいんだなあと改めて実感したのでした。

さて、今晩の体重は 78.3kg でした。


[ 2016/11/22 23:38 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する